2015年01月22日

良い行動を『強化』する

結果が出る社員研修!
「仕事力UP!行動基準作成研修」講師の山本です。

私たちは、ある『先行条件』がきっかけとなって
『行動』をおこします。
『行動』をおこすと、当然何らかの『結果』が得られます。

『先行条件』→『行動』→『結果』
普段何気なくやっている行動も
全てこの流れに従って行ているのです。

例えば、『先行条件』=寒い
『行動』=コートを着る
『結果』=暖かくなる。
こんな感じです。

例えをそのまま続けると
『結果』=暖かくなる事がわかれば、
私たちは、外に出て寒ければ、
繰り返しコートを着ることになります。
しかし、コートを着たのに、
暖かくなるという良い『結果』が得られなかったら、
次、外に出て寒いと感じた時、
皆さん、コートを着ますか?

私たちの『行動』は、『結果』に大きく左右されます。

良い『結果』が得られれば、同じ行動を繰返すが、
良い『結果』が得られなければ、別の行動をとる。
この様な法則があるのです。

そして、意図して良い『結果』を与え
同じ行動を繰返させることを
【行動の『強化』】と言います。

子どものしつけや部下指導をする際、
【行動の『強化』】を是非意識してください。
良い『習慣』を身につけてもらうために!

ホームページをリニューアルしました。
「仕事力UP!行動基準作成研修」の詳細はこちら



posted by 仕事力UP!行動基準作成研修のすすめ at 06:00| 滋賀 ☀| Comment(0) | 行動力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。