2015年03月18日

ちょっとした心遣いでちょっといい気分

結果が出る社員研修!
「仕事力UP!行動基準作成研修」講師の山本です。


先日も、ある施設で
「仕事力UP!行動基準作成研修」をさせて頂きました。
その施設では、「コンピテンシー研修」という名で
実施しているのですが、
この研修は、今までの仕事のやり方を見直し、
お客様やスタッフ間で、
相手が「ちょっといい気分」になってもらえるような
“行動”をみんなができるようになりましょう!
というのが、主な目的です。

みなさんは、どんなサービスを受けた時
「ちょっといい気分」になりますか?
同僚や、上司・後輩からどんな対応をしてもらうと
「ちょっといい気分」になりますか?

これを考える時、ちょっと参考にしていただきたい例として
帝国ホテルのあるバーテンダーさんのお話をさせて頂くことがあります。
(ある本から得た情報ですが、、、)
f7931314aa0aa183d8bfe46e82b7ef62_s.jpg
そのバーテンダーさんは、
お客様が1杯目のドリンクを注文した際には、
グラスをお客様が一番取りやすい右斜め前に置くらしいです。
ここまでは、当たり前かもしれません。

2杯目
そのバーテンダーさんがグラスを置く位置は、
右斜め前ではなく、
お客様が1杯目を自分で引き寄せ、
グラスを置いていた位置にさりげなく置く
そうです。

その位置は、お客様にとって
一番ちょうど良い場所なのです。


とても自然に、2杯目のグラスを手にすることができるのです。

ちょっとした心遣いで、居心地のいい場所をつくり出す!
まさに、お客様が「ちょっといい気分」になる“行動”ですね。

ウルトラCは、必要ないのです。

これなら、誰でもできそうですね。


仕事のできる人が劇的に増える!!
「仕事力UP!行動基準作成研修」の詳細はこちら


ラベル:習慣化 行動改善
posted by 仕事力UP!行動基準作成研修のすすめ at 17:00| 滋賀 ☁| Comment(0) | 仕事力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。