2015年03月23日

人前でじょうずに話ができるようになる方法

結果が出る社員研修!
「仕事力UP!行動基準作成研修」講師の山本です。


先日、ある議員の先生に
「どうやったら、先生みたいに上手に話せるようになるのですか?」

返ってきた答えは、すごくシンプルなものでした。
「これはな〜、トレーニングや!」と。

私も最近は、研修をさせて頂いたり、
色々な会で、人前に立ちお話させていただくようになりましたが、
昔からできた訳ではございません。
できた訳どころの話ではなく、
ここ数年前までは、人前で話すことどころか
会議や研修で発言することすら、避けて逃げて生きてきたので
全くできませんでした。

でも、人って、素晴らしい可能性を秘めた存在なのですね。

議員の先生が仰るように
本当に「トレーニング」=場数を踏むと
だんだんできるようになるのですね。

「人前でも、しっかり話ができるようになりたい」
そう思ってないなら、逆効果になるかもしれませんが、
「できるようになりたい!」と思っているのなら
「トレーニング」=場数を増やすしかないですね。

場数を増やすために、私は、
少人数の自主開催セミナーを開いたり、
面倒で大変な、社労士受験対策講座の講師を引き受けたり、
また、いろんな会で、司会進行役をやってきました。
19.jpg
全く人前で話すことができなかった人が
場数を踏むことで、
ラジオ番組を持つところまで来ちゃいました。


私でできるのだから、
皆さんにも、きっとできるはず。
「トレーニング」していきましょう。
そして、
自分の考えや思いを、多くの人に伝えていきましょう!

仕事のできる人が劇的に増える!!
「仕事力UP!行動基準作成研修」の詳細はこちら


ラベル:行動改善 習慣化
posted by 仕事力UP!行動基準作成研修のすすめ at 06:00| 滋賀 ☀| Comment(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。