2015年03月11日

他者支援を体感できる「アチーバス」

結果が出る社員研修!
「仕事力UP!行動基準作成研修」講師の山本です。


先日、私の所属する合同会社傍楽主催

「教えずに人を育て、チームで目標達成する!
メンタリングとアチーバス体験会」に参加してきました。
合同会社傍楽HPはこちら

講師は
アチーバスジャパン 公認アチーバストレーナ
一般社団法人 日本マーケティング支援協会
代表理事 板谷 佳朗さん

「アチーバス」って、初めて聞きましたが
皆さんはご存知ですか?

「アチーバス」はボードゲームなんですが、
何と、ナポレオン・ヒルの成功哲学が学べてしまう
すごいゲームなんですね!
IMG_0848.JPG
詳しくは、こちらでご確認ください。


最初は、少し難しく感じたのですが、
やってみるとさすがに、奥深い!

このゲームは、誰が一番になるのかを競うゲームではなく
どうしたらみんなで達成できるかを考えながら進めるんです。

「利他の心」「give&take」「先義後利」など
成功者に共通する要素のひとつとして
まず、自分から「まわりの人のために何かをする」


そのようなことが大切だと、見聞きしますが、
それを、ゲームしながら体験できてしまうのですね。

やっている中で、ふと頭に浮かんだのは
あの有名な「天国と地獄」のお話でした。

天国でも地獄でも、食べ物はいっぱいある。
でも、天国ではみんなふくよかで幸せそうにしているが
地獄では、みんなガリガリでゲッソリしている。
何が違うのか!
どちらも、食事はとっても長い橋を使います。
その箸の使い方が違うのだと。
天国では、その長い箸を使って、周りの人に食べさせてあげている。
一方、地獄では、その長い橋を使って、必死に自分で食べようとしている。


まさしく、現実も一緒なんだなと。

職場ではもちろん、学校や、家庭でも活躍しそうな
「アチーバス」のボードゲーム。
早速、勝ってしまいました。

是非、一緒にやりましょう!

仕事のできる人が劇的に増える!!
「仕事力UP!行動基準作成研修」の詳細はこちら


posted by 仕事力UP!行動基準作成研修のすすめ at 18:00| 滋賀 ☀| Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。