2015年04月22日

仕事関係に必要なのは「正論」よりも○○○

結果が出る社員研修!
「仕事力UP!行動基準作成研修」講師の山本です。


以前、ある研修で「正論」だけでは
相手の信頼を得られないどころか、
相手が嫌気をさして、どっかに行ってしまう
というお話を聞きました。

「正論」というのは、「ごもっとも」なお話です。
だから、反論が全くできないのです。
「先輩のおっしゃる通りです。」と。
でも、この時の相手はどんな気持ちなのでしょう。

自分がその立場だったら、どうでしょう?

「さすが、先輩だな!言うことが違うな!」と
素直にその意見に従えるケースはどれ程でしょう?

あんまりないかもしれませんね。

「はいはい...。先輩のおっしゃるとおりです。。。」と
何ともすっきりしない感情を抱きながら
表面的に何とか取り繕うのが精一杯。
そんなときの方が、多いかもしれませんね。


結局、人によって正しい基準も違うわけですから
「正しい」かどうかより、
「納得できる」かどうかの方が大切なのでしょうね。
人間関係=仕事関係って。


7日間チャレンジ『メルマガ版 できるリーダー養成塾』のご登録はこちらから

研修講師を呼ばなくても、社内で「仕事力UP!行動基準作成研修」ができる
『仕事力UP!行動基準作成研修 自社チャレンジキット』のご登録はこちら


仕事のできる人が劇的に増える!!
「仕事力UP!行動基準作成研修」の詳細はこちら


ラベル:リーダー
posted by 仕事力UP!行動基準作成研修のすすめ at 18:00| 滋賀 ☀| Comment(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。