2015年06月07日

良い習慣を身に付けるために必要な○○○コト

結果が出る社員研修!
「仕事力UP!行動基準作成研修」講師の山本です。

例えば、毎朝30分間、専門知識の習得をするため
インプットタイムを設けると決めました。
1日目は、さすがに取り組めるかもしれませんが、
2日目以降、どこまで続けることができるでしょうか。

私達は良い行動習慣を身に付けたいと思い
色んなことをやり始めますが、本当に習慣として身に付けられるのは、
その中の、ごくごく一部に過ぎません。

なぜなのでしょうか。

意志が弱いから?

確かにそれもあるかもしれませんが、
もっと重要なコトは、「やめること」を決めていないからです。

ほとんどの方は、毎日やることが一杯です。
あれも、これもと。
そんな中、更にコレも!と付け加えようとするから、
継続するのが難しくて当たり前なのです。
60.jpg
前述の例の場合、朝の30分を新しいことに費やすのであれば
それまでにやっていた「何か」を削らなくてはいけません。
新聞を読む時間を削るのか、
前日のテレビを見る時間を削って早く寝て30分早く起きるのか。
いずれにせよ、単に、追加ばかりしようとしていては、
苦しくなるばかりで、継続などできません。

新しい「何か」を始めるのであれば
同時に優先順位の低い「何か」をやめてみましょう。


7日間チャレンジ『メルマガ版 できるリーダー養成塾』のご登録はこちらから

研修講師を呼ばなくても、社内で「仕事力UP!行動基準作成研修」ができる
『仕事力UP!行動基準作成研修 自社チャレンジキット』のご登録はこちら

仕事のできる人が劇的に増える!!
「仕事力UP!行動基準作成研修」の詳細はこちら


ラベル:習慣化 行動改善
posted by 仕事力UP!行動基準作成研修のすすめ at 18:16| 滋賀 ☁| Comment(0) | 仕事力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。