2015年07月08日

火を付けるために適度な○○が必要です!

結果が出る社員研修!
「仕事力UP!行動基準作成研修」講師の山本です。

自ら目標を立て、実行し、その結果を振り返る。
PDCAを自分で回していける。
あなたのまわりにいらっしゃる方が、
そんな方ばかりだったら、なんて楽なんでしょう。

大した苦労もなくチームや会社の業績は
右肩上がりとなるでしょうね。

でも、なかなかそんな方ばかりではないのが現実です。
特に、中小規模の企業では。

「マッチ型人間」=火が付いたらボッと燃えるがすぐ消える。
817ecfb0a7dbd3ae82bbe42b5f386ecb_s.jpg
私たちの周りに多いのは、
私も含めて、こんなタイプではないでしょうか。
自然発火しないんですよね。
何か火をつける仕掛けが必要です。

だから、自主性だけに任せてしまうのではなく、
目標の適度な強制も時には必要となるのです。
火を付けてあげるために!

7日間チャレンジ『メルマガ版 できるリーダー養成塾』のご登録はこちらから

研修講師を呼ばなくても、社内で「仕事力UP!行動基準作成研修」ができる
『仕事力UP!行動基準作成研修 自社チャレンジキット』のご登録はこちら

仕事のできる人が劇的に増える!!
「仕事力UP!行動基準作成研修」の詳細はこちら


posted by 仕事力UP!行動基準作成研修のすすめ at 17:00| 滋賀 ☔| Comment(0) | 社員教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。