2015年03月15日

ほぼ日手帳を使ったスケジュール管理

結果が出る社員研修!
「仕事力UP!行動基準作成研修」講師の山本です。


皆さんは、どうやってスケジュール管理をしていますか?

最近は、PCやスマホと連動したアプリがたくさん出ていますので
すごく便利になりましたね。
私も、Googleカレンダーは使っています。

スマホで、いつでもどこでもスケジュール管理ができるので
とてもありがたいのですが、
昭和生まれの私にとっては、なんだかしっくりこない。

面倒ですが、手書きの手帳も併用しています。

いろいろ試して、今年採用したのは、
結構有名ですが「ほぼ日手帳」です。
ほぼ日手帳2015springのHPはこちら
0321-2.jpg
月ごと、週ごと、そして日ごとに管理ができる
「ほぼ日手帳」は、今のところ大活躍です。

事前に入っている予定は、マンスリーに記載し
全体像を把握します。

そして、各週の頭には、
その週のスケジュールを細かくウィークリーに
再確認しながら、記入していきます。

更に、毎日のスケジュールとその日のTODOを
もっと細かくその日のページに記入。

1日1ページあるので、いろんなことが書き込めます。

スケジュールとTODOの進捗管理はもちろんのこと
その日に見つけたコンピテンシー(素晴らしいサービス)
感謝したいことなども、空きスペースを利用して
書き込んでいます。

この様に、月・週・日で先を見ながら
また、それぞれを振り返りながら業務をこなすことで
一歩ずつ前進していることを感じます。

ただ何となく
日々の業務に忙殺されながら
毎日を過ごしてしまうのは、非常にもったいないことだと
あらためて感じている今日この頃。

皆さんも、お勧めのスケジュール管理方法があったら
教えて下さいね。


仕事のできる人が劇的に増える!!
「仕事力UP!行動基準作成研修」の詳細はこちら


ラベル:習慣化 時間管理
posted by 仕事力UP!行動基準作成研修のすすめ at 17:00| 滋賀 ☁| Comment(0) | 仕事力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

買い物に見る 仕事のできる人の行動

結果が出る社員研修!
「仕事力UP!行動基準作成研修」講師の山本です。

先日、春物のジャケットとネクタイを物色しようと
滋賀の竜王にある某アウトレットに行きました。
fede5df9c694e99ea2b788b831b91623_s.jpg
たくさんのお店が並ぶこの施設には、
当然、ジャケットやネクタイを取り扱っているお店も
たくさん並んでいます。

オシャレにディスプレイされているお店ばかりで
選ぶのに困ってしまいそうですが、
今回は、こんなお店でお買い物をしてきました。

まず、ジャケットは、
気になるものを手に取ってみていたら
すかさず店員さんがやってきて、
合うサイズのものをパッと出してくれ
生地や仕立ての良さ、
そして、何よりお買い得であることを

自然な会話の中で伝えてくれました。
袖を通してみると、本当にサイズがピッタリ!
あっという間に、スーツまでお買い上げしてしまいました。

そして、ネクタイは、
同じく、気になるものを手に取ってみていたら、
どんなジャケットやシャツに合わせることが多いのか、
どんなシーンで付けるのかを聞いて

サッと、おすすめのネクタイを数本出してくれました。
自分だけで探していたのでは、きっと見つからなかった
お気に入りの2本を見つけることができました。

仕事力UP!行動基準作成研修は、
コンピテンシー理論を使っています。
コンピテンシーとは、『仕事のできる人の行動』
まさしく、この二人の店員さんは、
『仕事のできる人の行動』が“できる人”でした。

おかげさまで、とても幸せな買い物になりました。

みなさんは、買い物するときに
どんな基準で決めますか?

仕事のできる人が劇的に増える!!
「仕事力UP!行動基準作成研修」の詳細はこちら
posted by 仕事力UP!行動基準作成研修のすすめ at 17:00| 滋賀 ☔| Comment(0) | 仕事力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

『悪魔のサイクル』と『あらかじめ時間』

結果が出る社員研修!
「仕事力UP!行動基準作成研修」講師の山本です。


みなさん、忙しい毎日を過ごしておられることと思います。
朝から晩まで、予定がぎっしり!
目の前の業務を必死にこなして1日が終わってしまう。
そんな方も多いのではないでしょうか。

しかし、もしあなたが
あるチームのリーダーなら
以下のサイクルに陥ることだけは避けないといけません。

【会社が儲からなくなる典型的なパターン】
=【悪魔のサイクル】

このサイクルは、
@通常業務に追われ、緊急な仕事・目先の対応に終始する

A本来着手するべき、本質的な問題・課題に取り組めない

B顧客に対し、小手先・今までの焼き直しの対応しかできない

Cクレームや不満が頻発し、自らが消火活動にあたる

@通常業務に追われ...
(以下、繰り返し)

リーダーには、「準備」や「計画」「投資」の時間が必要です。
先手を打って行動できるか、できないか。
ここに、できるリーダーと、できないリーダーの差が生まれます。

【悪魔のサイクル】に陥らないようにするには、どうしたら良いのか。
「悪魔のサイクル】から抜け出すには、どうしたら良いのか。

キーワードは、『あらかじめ』です。
よほどの人を除いて、私達人間は、弱いものです。
「準備」や「計画」「投資」の時間が
「重要」だとわかっていても、「緊急」でないため
ついつい、後回しにしてしまいます。

『あらかじめ』〇日の〇時から△△をする!

この様に将来のために「重要」なことは、
『あらかじめ時間』を決めてしまいましょう。

ホームページをリニューアルしました。
「仕事力UP!行動基準作成研修」の詳細はこちら
posted by 仕事力UP!行動基準作成研修のすすめ at 20:47| 滋賀 ☔| Comment(0) | 仕事力アップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。